mobile art 2001 授賞式

2001年5月22日(火) 18:30〜20:00

東京都渋谷区宇田川町 QFRONT

渋谷のQ-FRONT4階「e-style」にて行われた、mobile art 2001グランプリ大会の様子を掲載します。

ここが渋谷駅ハチ公口にある「Q-FRONT」。今回のグランプリ大会の会場となります。

この日はあいにくの雨模様。実は池袋から会場へ向かう途中、山手線が新大久保駅で15分ストップ、渋谷に着いたのは18:00ちょうどでした。待ち合わせたKiyomi☆さんが先に着いていました。
18:20頃ちょっと迷ったものの、なんとか受付を通って会場入り。18:30の投票終了後、やや遅れてセレモニーが始まりました。

最初は一般投票とは関係なく選ばれる9つの各審査員賞の発表から。しかしオレの名前は出て来ない。この時点で「ダメかぁ」と諦めていました。

そして各部門賞の発表、最初はデジタルフォト部門。受賞された禁魚さんは会場には来ていなかったようでした。次はいよいよ3DCG部門賞!「たぶんアニメーションだろうなぁ」というオレの予想でしたが・・・

司会者Chopさんから発表「得票数37,052票・・・Camelliaさん!」

「うそぉ!」椅子に座って、その瞬間両手で頭を抱えました(^^;)そして表彰台へ・・

表彰台にて。コンテスト事務局 岩井さんから記念品に続いて目録をいただきました。後ろのスクリーンにはOcean Dream。

岩井さんはオレが北海道から来ていることなどを話していました。オレはOcean Dreamを見ながらボーッとしていた・・・

司会者の岡部さんからインタビュー。苦労した点など聞かれていたような・・あまり、何を話したか、憶えていないんですよね(^^;)

この様子がリアルタイムで流れていると信じて投票してくれたみなさんにメッセージを・・・実は、流れていなかったんですね(T-T)

席に戻って、Kiyomi☆さんからも「おめでとう」ホントに幸せな一瞬でした。次はコンピューターグラフィック部門。司会者の話−
「すごいことが起こりました」
・・・・?

「得票数27,538票・・名前は、なんと・・・・・」
まさか?司会者がオレのほうを見ている。
「Camelliaさんです!」

2度目の表彰台。顔が引きつっている(^^;)事務局の長谷川さんから賞品と目録を・・バックのスクリーンにはTwilight Glass。

再び岡部さんからインタビュー。とにかく周りの視線が恐かったのを憶えている。1回目と違ってガチガチです。

この日の服装は昨年の表彰式と同じ。あの時の幸運が再度訪れることを願ってゲンを担ぎました。
後日、デザイナーとして採用が決まった面接の時も、この「勝負ジャケット」着用でした。

席に戻ると隣のKiyomi☆さんが涙をハンカチで拭っていた。声が出なかった。ごめんなさいm(_ _)m
我に帰ると「ん?グランプリは取れなかったのか」ちょっと調子に乗ってましたね(^^;)グランプリは女性のかたでした。やっぱり「信じられない」という様子。

こちらは後日ホテルで撮影した2つの目録。右が3DCG部門、左がコンピューターグラフィック部門。ともに実家で飾っています。

こちらは賞品のTシャツ。白と黒でFUTURE TRIBE(未来族)とロゴが入っています。OFF会で着ていました。

このあとは事務局のかたのお誘いで、打ち上げに参加したのでした・・・

写真提供
Kiyomi☆さん
編集
Camellia
2001.06.11 UP