目黒川桜並木の夕景

東京で川岸の桜というと隅田川が有名ですが、自宅近くにも川の両岸に桜が並ぶ名所があり、何度かカメラを持って見物に行ったことがあります。
昨年は夜桜撮影に挑んだものの、三脚もなく天気も曇り空と、とてもご紹介できる写真は撮れなかったのですが、今年は装備も天候にも恵まれたので、改めて夜桜に挑んできました。

目黒雅叙園の裏目黒川の桜並木にも、開花の時期になると提灯が飾られます。提灯のアップはあとでご紹介しますが、日没直後のブルーライトの空と提灯に照らされた桜が綺麗だったので1枚。場所は目黒雅叙園の裏です。

太鼓橋から上流川に架かる橋から撮影すると、綺麗に両岸の桜と川面を写すことができます。まずは太鼓橋から上流、目黒新橋を向いて。この位置で去年も撮影しているのですが、三脚があるとぜんぜん違います。天候にも恵まれました!

太鼓橋から下流続いて太鼓橋から下流、東急目黒線の高架に向かって。左側に目黒雅叙園があります。

太鼓橋太鼓橋です。左が上流、右が下流側になります。奥に高層マンションが見えますね。

目黒川桜まつりの提灯続いて1つ上流にある目黒大橋へ向かって歩きます。ご覧のとおり提灯は6角形なのかな?「目黒川桜まつり」と書いています。

目黒新橋から下流目黒新橋に到着、まずは下流側から。先ほど撮影していた太鼓橋が見えます。この辺りは下流に向かって右側に桜が多いですね。左側には道がないようです。

目黒新橋から上流次は目黒新橋から上流側。近くに橋が見えますが70mmの中望遠で撮影していますので、実際にはもっと遠くにあります。この橋は高く架かっているので,かなり見下ろす感じになります。
この先の上流にもまだまだ桜は続きますが、今回はここまでです。

目黒新橋目黒新橋です。右が上流、左が下流側。この先は坂を登り、JR目黒駅になります。僕が三脚を使って撮影していると、両側にも同じように三脚を使って撮ろうとする人がやってきました。
ここで、来た道を折り返して戻ります。

観光船の光太鼓橋の下流にも、人が通る程度の橋があります。ただ、ここは東急目黒線の高架下で、提灯もないため暗く絵にならないと思ったのですが。。。偶然観光船のようなものが通ったので、その光を利用して撮ってみました。でも、この辺りはもう葉桜ですね。

不動前駅今回撮影した流域の最寄駅は東急目黒線の不動前駅。近くにはもう1つの桜の名所「かむろ坂」もあります。3年前に取材した様子は『悲しき目黒の桜坂「かむろ坂」』に掲載していますので合わせてご覧ください。
この付近はJRや東急・地下鉄の目黒駅もあります。ただし帰り道は急坂を登ることになりますので…

Location:目黒川(目黒−不動前付近)

東急目黒線 不動前駅 下車
2014.04.06 撮影
2014.04.15 UP