昼休みに隅田川桜散歩

去年より1週間以上遅れて東京の桜も満開になりました。職場から歩ける範囲で隅田川河畔の公園があり、川沿いの桜並木も満開になっていたので、お昼休みにカメラを片手に散策してきました。

中央大橋隅田川にかかる中央大橋。ここを起点に桜満開の川沿いの土手を上流に向かって歩きます。この橋は斜張橋で比較的新しく、中央でカーブして佃の高層マンション群へ抜けて行きます。

上流の永代橋を眺める中央大橋から1つ上流に架かる橋、永代橋を眺めます。遠くには建設中の東京スカイツリーが。この左側に並ぶ桜の土手を、永代橋に向かって歩いて行きます。

新川公園南端橋から土手に移動しました。河畔には川岸と土手の上に散策できる歩道があります。桜は土手の上に並んでいます。

土手の桜を見上げる川岸から桜を見上げるとこんな感じです。大きな木に遮られていますが、この先も桜がたくさん並んでいます。

土手の桜の下土手は桜の天井に覆われた散歩道になっています。ここは歩道ですが、左側にはちょっと写っていますが車道もあります。

車道は両側に桜の木車道に出てみました。こちらは両側に桜が並んでいます。一方通行で交通量も少ないので、こちらを歩く人も多いです。

新川公園看板この付近の川沿いは新川公園という名がついています。石碑に合わせると周りの風景が白飛びに…写真って難しいですね。

隅田川の屋形船隅田川には多くの遊覧船が行き交っています。桜と屋形船の組み合わせも面白いですね。

永代橋へ桜の道も終盤に差し掛かってきました。だいぶ永代橋が大きくなってきました。それにしてもいい天気で、青、緑、黄色、ピンクとカラフルなこと!

永代通りとの交差点この新川公園は、ここ永代通りとの交差点で終わりです。少しだけ広場になっています。

永代橋と遊覧船最後に永代橋にカメラを向けると、偶然にも下から遊覧船が出てきました。

月刊『江戸楽』編集部さまよりご相談をいただきまして、この中の写真の1枚が隅田川テラスの紹介写真として江戸楽2015年3月号に掲載されました。

Location:新川公園

JR京葉線・東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 下車
2011.04.12 撮影
2011.05.01 UP